[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

評価:
4.4/5

講師:Taniguchi Makoto

Webの仕事に関わる人なら誰でも必要な、「HTML/CSS」とプログラミング言語「JavaScript」の知識をこれ一本で。基礎の基礎から、jQuery/Vue.jsまで学びます。
 

¥24,000

※30日間の返金保証

+
レビュー数
+
受講者数
/5.0
評価

講座内容

HTMLとCSS、JavaScriptなどの Webの知識は、今や Webに関わる仕事はもちろんの事、アプリ開発やメディア制作など、あらゆる仕事に必要になっています。

これら、フロントエンド(表示される画面に関わる要素)を操るエンジニアを「フロントエンドエンジニア」などと呼びます。この講座では、そんなフロントエンドエンジニアになるための基礎知識となる、HTMLと CSS、プログラミング言語の JavaScriptを総合的に学びます。

スマートデバイスに対応した「レスポンシブWebデザイン」での、サイト制作や「CSSフレームワーク」を用いて、簡単に Webサイトデザインを行なう方法、そして JavaScriptでは「Ajax通信」や「jQuery/Vue.js」などの「JavaScriptフレームワーク」を用いたプログラミング開発まで学ぶことができます。

本講座を修得すれば、簡単な Webページなら自分の力で組み上げることができるようになるでしょう。また、他のチームメンバーが作った Webページの構造を理解し、変更したり、制作に参加するといった事もできます。

なお、本講座は同じ作者の、『これからWebをはじめる人のHTML&CSS, JavaScriptのきほんのきほん(マイナビ出版刊)』に基づいて映像講義にしています。本講座だけでも学ぶことができますが、書籍を手元に置けばより理解が深まることでしょう。合わせてご利用ください。

受講対象者

  • Web制作を学びたい方
  • アプリ制作等でHTMLと CSSおよび、JavaScriptの知識が必要な方
有料progateのHTML、CSS、javascript、ruby、Ruby on Railsのコースを習得し、次に迷っていたところ、この講義に出会いました。HTML,CSSに関しては、4つほどの題材を実際のエディタに記述していくためHTML,CSSの段取り等が確立でき、静的ページの模写に移る前段階の方には非常に適するものだと思われます。javascript以降に関しては、自分はprogateを用いて、オブジェクトやインスタンスの概念、ライブラリ等学んでいたので、講師の方の解説は非常にすんなり吸収することができましたし、javascriptなどが実際のHTMLにどう組み込まれていくかなど理解することができました。もし全くjavascript等に触れたことがない方は、少しwebや本でオブジェクトやクラス、インスタンスの概念を平行して学んで行くのが良いと思われます。実際、オブジェクト、クラスをもちいた記述を体験できたので、非常に助かりました。ありがとうございました。
説明が非常にわかりやすく良かったです。また、段階的にできあがっていく成果物に飽きることなく進めることができました。
全部の講義を受講しましたが、とても分かり易かったです。 プログラムのJavascriptが最初挫折しますが、のちにJQueryとVue.jsで簡単に置き換えられるってことを理解出来ます。function名が色々出てきますが、多分エクセルの関数みたいなもので、逆引きの関数本を調べて徐々に覚えて行くような感じかと思いました。声質が良く聴きやすい。